電子メールソフトBAKファイルを注目の1メール1ファイル形式で保存する方法

これまで電子メールのBAKファイルを保存する方法には、

受信フォルダごとにまとめて保存する方法はよく紹介されていました。



しかしこの方法では、復元したいと思っても、やっぱりフォルダごとの復元となってしまいます。



今回、私がご紹介する方法は、注目の1メール1ファイル形式です。

しかし前回のレポートは、実用性に欠ける部分がありましたので、今回は初回レポートを工夫して、カスタマイズしてみました。

これで誰でもが、OE2(Email)を身近に感じることでしょう。



初心者にとって、メールの管理はビジネス以前のことで、ロスタイムを作らないためにも、メールの管理を身につけておきたいものです。



そういう私も、今まで散々メールの処置に悩まされてきました。



この無料レポートが、みなさまのお役に立てれば大変うれしく思います。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。